10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

殿堂入り

ついに若旦那から常連と認められた……

よく来てくれるからと秘密のお茶会情報を教えてくれることになった。
しかしマニアすぎる。以前からパン屋やフレンチレストランとのコラボをしているのは知っていたが、旦那の気に入った人や常連だけでやる裏のお茶会があるそうです。
パスタに茶を練り込むのは序の口で、ゆでるのもお茶、あえるソースもお茶、豚肉を薫製するのに使うのも、(普通は桜などの木のチップを使う)茶葉。肉はイベリコ豚だのトリュフだの……茶葉をバターで炒めたソースがうまいだの。なんなんだこの企画力は。
案外中国茶は色んな料理に応用できるようです。よく考えてそしてコラボれるなぁ。

一般向けなこともしなきゃいけないけど自分のやりたいことも、作りたいものを出してそれについてきてくれるお客さんとだけやりたい。客は選ぶ、そして育てると。
フランス人か。

旦那が裏茶会の料理写真を見せてくれました。なにか携帯ではない大きめサイズで、デジカメでもなく電子手帳でもなくモトローラのM1000なわけもなく……
ええ同じwillcomでしたよ。やっぱりというかなんというか。
猛烈な勢いで語る若旦那に「初代ですか?」と口を挟んだら「二代目です」とさらりと流して続きを熱く語り続けた。話を中断させる心配はしなくてよさそうだこの人。
しかし料理の写真撮るのもうまいな。カメラ自体はPHSなんであれですが。タッチペンの操作の早いこと早いこと。

今日も限定品のお茶入りマフィンを食べました。レンジで少し温めるとしっとりして香りが立つのである。
お酒よりお茶の方が贅沢だ。酒飲めないしな。
彼氏は仕事で酒に強くなったらしい。ビールぐらいではまったく酔わず、飲むのは泡盛とか。焼酎でもウィスキーもロック。そこだけは父親に似たようだ。
スポンサーサイト

Secret

最新記事

カテゴリ

プロフィール

Author:ありょーしゃ
過労→希死念慮→自閉症スペクトラム(アスペルガー症候群)→当事者会を立ち上げる前に辞める→旦那の献身的な対応で私生活は問題なし。

FC2カウンター

読んだ本

last.fm

twitter

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。