08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏像デート

あんま興味なかったけどすごいよ阿吽の像。石膏像よりエッジが効いてるからね。超マッチョ。日本画がのっぺりしてるから三次元文化なんかスルーしててすみません。職人技。数百年前の木彫りがこんなに生き生きと残ってるなんてすごいね。勇ましいね。
戦いの守護天に勝手に「ダンシングクイーン」とか狛犬に「俺しょぼくれてるんすよ」、仏像には「正直眠い」などと勝手にアテレコして遊ぶ。
普通企画展のときってテーマに合わせたメニューがあるのに今度のランチプレートはただのサンドイッチでした。仏像がテーマでは難しかったようです。
何故か中国茶コーナーがあり見覚えのあるなんたらたんそうだのニンジンウーロン茶だの……これは若旦那のコラボ企画に違いない。
服屋を見て「ミニスカ見たいよね」とごねてあったかいスカート約一万二千を買わせた鬼です。言われなくてもお茶代出すつもりだったのに「お茶はあっちゃんに飲ませてもらおうか」とパニクったときの顔をして念押し。正直すまんかった。腹いせのつもりだったが、あとで自分が嫌になった。五千円くらいで見つけるつもりだったのに浅ましいことをしてしまった。

御茶屋にいつもの腐女子がアニメや創作、そしてBL話を大声で話していた。というか一方的にお友達? に話していた。相手はあまりオタク趣味がそんなにない感じでした。
オタク的に知ってる作品の名前が出てきたり、オタク特有の空気の読めなさが私の胸をえぐるのでした。武芸部の後輩もやたら声がでかかったなぁ。なんでオタクはおばはんよりうるさいのか。

さすがの若旦那も「ちょっと声を落として」と注意。「月に二回までって言ってるのに毎週来る」と半分冗談で「出入り禁止。監視カメラつけて○○さん来たとたん閉店」
「えーいじめられるぅ~」ってアニメ声で言ってた。お茶会参加するって言ってるのに若旦那が「まだ公にしてないから」とか「ホームページに載せるときは『ただし○○さんは参加禁止』って書いておくから」と冗談めかしてるけど多分本心。察するに本当に他の客から苦情が来てるくさい。
若旦那のこと「老板(ラオバン)」って呼んでた。これは社長とかマフィアのボスとかそういう意味。
あのー先代はまだご存命ですけど。経営は若旦那がやってるようだけど。

そして来月は初めてのお茶会に参加。
そろそろ常連として覚えてもらいたいね。
結婚したらお茶の器や茶番をひとそろい揃えようね、と前にも何度か言ったことを再度彼に言いました。
スポンサーサイト

Secret

最新記事

カテゴリ

プロフィール

Author:ありょーしゃ
過労→希死念慮→自閉症スペクトラム(アスペルガー症候群)→当事者会を立ち上げる前に辞める→旦那の献身的な対応で私生活は問題なし。

FC2カウンター

読んだ本

last.fm

twitter

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。