11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

#真田丸 出浦様は美しい。

出浦様の格好良さに、脳髄が融けました。おかげで仕事が手に付かないほどです。
以前より出浦様だけが、大人の男の色香を強く漂わせていました。11話ではそこに血の脂の匂いが混ざって、むせるほど凄艶です。
私はおじさまが好きというわけではなく、寺島進さんの顔立ちが好みと言うわけでもないのですが、出浦にはすっかり心を奪われてしまいました。
返り血を浴びた顔も、襷がけからのぞく腕も、魅惑的でぞくぞくします。虫の息の室賀の背に跨って立ち、淡々と刀をあてがう様は、なまめかしいといえるほど美しい。
刺客二人を倒すときの太刀さばきは端然としておりました。
室賀を迎え撃つ算段をするときから実行に至るまで、もはや事務的というレベルの冷徹さ。そこがたまりません。
生き延びようとする室賀に内記や信幸は感情的にブレてしまいました。しかし出浦はすっと立ったまま冷静に状況を観察し、誰も手を下さないとみると、汚れ仕事を躊躇せず引き受けた。死を与えることは、出浦の冷徹さが導き出す「武士の情け」だったと思います。
そういった出浦の生き様も含めて、とても美しいと思います。
スポンサーサイト

Secret

最新記事

カテゴリ

プロフィール

Author:ありょーしゃ
過労→希死念慮→自閉症スペクトラム(アスペルガー症候群)→当事者会を立ち上げる前に辞める→旦那の献身的な対応で私生活は問題なし。

FC2カウンター

読んだ本

last.fm

twitter

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。