09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意味が解らなかった会話

別段記事にするほどでもないんだが、言葉の意味が解らなかった話。

小学二年生のときのことである。
その日は給食当番で配膳をしていた。
担任の先生は背の高い若い男性だった。副菜を机に置いたときに先生が、
「これが先生の?」
と言ったのではいそうですと答えたと思う。

なんでそんなことを聞いたのかそのときには分からなかった。
子供なもので一人一人の分量の加減が分からず、最初は少なめによそって後があまったと記憶している。で、先生を真っ先に配るから少ないのが当然渡ったわけだ。先生は「少なすぎだろ」と言いたかったんだろうけどまったくもって伝わらなかった。

小学二年だったというのもあるんだろうけど、やっぱり「少ないからもう少し増やして」と言わないと分かんねーよと思うのであった。
スポンサーサイト

Secret

最新記事

カテゴリ

プロフィール

Author:ありょーしゃ
過労→希死念慮→自閉症スペクトラム(アスペルガー症候群)→当事者会を立ち上げる前に辞める→旦那の献身的な対応で私生活は問題なし。

FC2カウンター

読んだ本

last.fm

twitter

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。