11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ものをよく失くす

以前チャットしたときに、旦那が私に対してしていることをまとめたら他の人の発達障害者に役立つのではないかと言われたのでADHDにありがちな「ものを失くす」について書いてみる。ちなみにこれがきっかけで離婚寸前までいったがその話しはまた別の機会に。

実によくなくなる。会社でも「ない」と言わない日はないんじゃないか。物差しは気がついたら4本ある。すでに机の上に出してあるのに、新たな作業を始める時にまた出してしまう。
よく「ものを置く場所を決めればいい」と言うが、別の場所に放置する時にはすでに他の事に気を取られて意識がそちらに行っていないときなんだから無理だ。物差しは右の一番上の引き出しの手前と決めてあるが左の引き出しや書類立てからもよく出てくる。消しゴムとペンは二つあるがペンはよそに置いてしまうことがよくある。

旦那からは助け舟を出すべきかどうか判断がつかないから探して欲しいならそう言って欲しいと言われた。私がものをなくしたら探すのが自分の仕事だと思ってると言われた。

昨日も車に乗ってバッグからiPod classicが見つからない。いつもはバッグインバッグのポケットに入れてあるのに見つからない。これも旦那が探してくれて、バッグインバッグとバッグの間にあった。スマホ用のハンドケア手袋もテーブルの下にペアで丸めておいてあったはずなのに見つからず、これも旦那が同じく鞄の中から見つけてくれた。

旦那に聞いてみた。私の場合は非常に行動範囲が限定される。家に居るときは基本的に居間の座椅子にいるからその周辺を探せばすぐに見つかる。テーブルの上とその下、座椅子の左右。鞄の中。それなのに私は目の前のものが見えないし、そんなところにはないと思いこんで明後日な場所ばかりを探す。だから自分では見つけられないのだ。
これも旦那が私を注意深く観察し、分析したから分かったことだ。これは彼の性格によるものが大きい。
私はものを亡くすと不安になり、パニックになる。見つかるのが一秒でも早ければ私の精神的なストレスが減る。そういう愛情深さに裏打ちされた行動だ。

発達障害でも恋愛ができるのかという不安を持つ人に対して、私は無責任に「大丈夫だ」ということは出来ない。恋愛や結婚をしている人が0ではないけれど。
肝心のコミュニケーション能力に難があるのだから仕方ない。ただでさえ結婚どころか恋愛、友人すらいない人が増えているのだ。全体としてそうなのにましてやコミュ力が低かったり、人を信じ過ぎたりするハッタツさんではなおさらだ。

私は発達障害で元鬱。旦那は鬱とパニック発作を持っている。同病相哀れむというが、全く同じ欠点だと同族嫌悪が湧いたり、同じ苦手を抱えてしまうからリスクヘッジにならない。かといって健常者にはなかなかメンヘラの苦しみが分かって貰えない。精神疾患患者同士カップルはそこそこいるようである。
旦那は子供のときはADHD傾向だったらしい。
価値観は近いけれど、性格は違う。理系・論理・システムに重きを置いて、本を読んだり調べものをしたり思考したりが好きな私。
旦那は人間に関心があるので営業や接客業が得意だ。でも本当は人間嫌いでコミュニケーション能力を社会に出てから後天的に鍛えただけで滅多に心を開かないし、職場が変われば連絡先をすべて消去して電話にも出ない。何度か転職してるが連絡先を残しているのは二人だけだ。なぜか母性が強い。
私は一点集中しかできないが旦那はどちらかと言うと管理職のように人のマネジメントができるタイプ。人を見て言動から性格や思考を分析するからだ。ミステリに関しても私は昔はハマっていたが、旦那は嫌い。ミステリ小説という形を取った知的パズルであって、システム重視の私には面白いが人間の機微や関係や感情というドラマ要素は薄いので旦那は心惹かれないのだ。

共通点は自分のことが嫌いで相手のことは自分にないものを持ってるから好きだし尊敬してることだ。
スポンサーサイト

theme : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
genre : 心と身体

Secret

最新記事

カテゴリ

プロフィール

Author:ありょーしゃ
過労→希死念慮→自閉症スペクトラム(アスペルガー症候群)→当事者会を立ち上げる前に辞める→旦那の献身的な対応で私生活は問題なし。

FC2カウンター

読んだ本

last.fm

twitter

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。