05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美輪明宏のコンサート行った。

 今日は朝はいつも通りの時間に起きて化粧して産婦人科へ。八時半に行って一番乗りだったけど待たされたので、薬をもらって出発したのが10時過ぎになった。

 本当は肉屋の経営するハンバーガーを食べたかったのだが、早めに食事を取ろうと思っていたので仕方なく道の駅で雷豆腐そばと炊き込みごはんというダブル炭水化物を食べた。うーんいまいち。
IMG_0374_convert_20120826173617.jpg

 商店街に行くといつも服を買うお店が閉まっている。開店時間はすぎているのに。よく見ると改装中で移転して仮営業しているようだったので後で行くことにする。

 デパートの服屋はなんか苦手だし高いのでスルーしつつ横目で夏服のセールを眺める。ハンズがこのあたりにはないんだけどハンズのフェアをやっていたので嬉々として催事場へ。

 化粧品が売れるのか一番目立つところに置いてあった。化粧水は溶くに切らしていなかったけど大好きなバラ入りの化粧水があったのでクリームとセットでお買い上げ。ついでにBBクリームもなくなるのは当分先だけどバラのにおいがするものを買った。これで5000円近く散財してしまうのであった。

 セリアにも行ったけどハロウィンは祝わないので無視。スクラップブッキングにも使えるクラフトコーナーにはよさそうなアルファベットのクリアスタンプがあったんだけど100均のはインクのつきがものすごく悪いので買わなかった。眉コームだけ買った。

 たまたま寄ったデパ地下でフルーツショップにドライフルーツが置いてあったのでついドライマンゴーをお買い上げ。

 ドラッグストアでアイメイクオフとついつい美容液グロスを買ってしまう。ファシオのミルキーピンクで店員さんによると出たばかりらしい。買おうか買うまいか迷ったけどおすすめですよと言われて素直に買ってしまった。

 いつも行く服屋の移転先に行ってみたけど商品が少ないしいまいちなものしか置いていなかった。

 違う服屋で以前に旦那が服を買ってくれた店に入って色々と試着した。ウエストベルトが締まらない服があったり、鏡の中の自分をまじまじと眺めてやっぱデブだなあと再認識。でもふんわりしたチュニックワンピを買った。

 いつものお茶屋に行き看板犬に吠えられる。前も一人で行ったときに吠えられた気がするがやっぱり私は不審者なんだろうか。

 茶房でローズティーを飲んで一息。今日は一人で話し相手もいないし老板(ラオパン。中国語で社長のこと)もいなかった。

 今日の半日をさっそくポメラで振り返るぜ! と意気込んだら電池切れ。eneloopの電圧下がってるのすっかり忘れて充電してなかった。

 旦那に頼まれた麦茶と堅いお菓子「まふぁーる」を買ってからヴィレッジヴァンガードへ。

 ヴィレヴァンにあるカメラのネックレスが欲しくなったりトイカメラが欲しくなったりしたけど我慢我慢。トイカメラは前から興味があったんだけどフィルムじゃさすがに不便だなあと思っていたらトイデジカメなるものがあるわけで。欲しいやつが6000円近くするので諦めた次第です。うーん欲しい、けどデジカメもそんなに使わないのにトイデジなる仕上がりにムラがある気分屋なデジカメなぞ使えるのかと。今より気軽に写真を撮るかもしれないけど、それiPhoneで十分だよね、持ってないけど。
 体を洗うネットも欲しかったけど結局単四電池だけ買った。まさか電池が置いてあるとは思わなかった。

 うーん電子書籍リーダーに引き続き使わないけど欲しい。欲しいものって結局買うまでずーっと欲しい欲しいってなって買ったらどうでもよくなるのよね。

 行きの道ではいまいち行き方が分からなかったオサレ文房具屋へ。迷子になったらどうしようとか思ったけど無事についた。早速手帳の売り出しが始まっていてたくさんの手帳が置いてあった。私はミニ6穴手帳のレザーカバーを持ってるので毎年リフィルだけ買っている。マンスリースケジュールとメモさえあればよい人なので普通にダイアリーがついてるのはいらないんである。いや今年はダイアリー入れてたけど結局ほとんど使わなかったし。

 で、伝説のノートことモレスキンが欲しくなってしまった。マンスリースケジュール+メモなんて手帳はほかにもたくさんあるのに……モレスキンの本も読んだけどあんなシンプルなノートブックは使う人の技量であってモレスキンを買ったからと言って私が想像的に使いこなせるかというと今までのデジモノの放置プレイぶりからして使いこなせないのは目に見えているのである。でも欲しかったので結局買った。ペンを差すところがないのでペンホルダーも買った。サードパーティで単価アップとは恐れ入るぜ。あとスクラップブッキング用のブックも買った。

 芸術情報センターに来て図書館でポメラで書いて「ここが小林賢太郎も来た図書館か」と感慨に耽る。小林賢太郎がおいしいと言っていた併設カフェでロコモコ丼を食べた。
IMG_0375_convert_20120826173754.jpg
 ロコモコって初めて食べたけどビーフシチューがかかってるものなのだろうかと思った。付け合わせにサラダがワンプレートに盛りつけられていてドレッシングも美味しかった。ハンバーグは手作りでビーフシチューはなんか普通だった。あれもしかしてビーフシチューじゃなくてハヤシライスなのかな。

 で、優雅に化粧直しなんかしてさてそろそろ会場へ。大ホールってどこだろう? あれどこにもない。

 会場間違えてた。芸術センターじゃなくて市民ホールだった。

 チケット申し込んだのが芸術センターだったからてっきりここかと思っていたのにやっとこさ気がついた。

 パニックになって旦那に電話をして事情を話す。道の説明をしてくれたんだけど何号線とかを把握していない自分にはちょっと分かりづらかった。通りをまっすぐ行けばいいのは分かったのでよくわからないままいったら、すぐそこで5分ぐらいで
行けた。

 やったと思ったのもつかの間で会場近くはなんだか異様に混んでる。道の先には有料駐車場があるんだけどそこがいっぱいで道路が詰まっていた。駐車場近くまで来たけど満車。仕方なくどこかに駐車場を見つけなければと走った先に奇跡的に一つだけ駐車場が空いていた。前向き駐車なのに切り替えが面倒で後ろ向きに止めようとしておじさんに怒られた。

 そんなこんなでぎりぎり会場には間に合った。

 会場は小粋な音楽が流れていて美輪明宏のコンサートに来たんだなという感じだった。席は後ろに空席があるものの9割くらいは埋まっていた。

 初山滋をイメージした背景に美輪さんが登場。初めての生美輪明宏に感動してやや涙ぐむ。

 美輪さんの最初の言葉は「こんばんわ、レディー・ガガです」でした。日本のやさしい歌、おぼろ月夜から始まり惜別の歌などを歌われました。山口は拍手が短いから衣装の着替えが大変と言って会場を沸かせていました。その後拍手が長かったので「あら、ここはパリだったかしら?」と言いました。

 第一部の最後はヨイトマケの唄でした。コンサートと言っても半分くらいは説法でした。いつも、いやたまに本で読むのと同じ内容ではあったんですがご本人の口から直接生で聞くとまた重みが違って体の中にすっと入る感じがしました。

 第二部は背景が変わってミュシャスタイル。緞帳が上がったときにその美しさに思わず皆さん拍手。美輪さんはお召し替えをして、紫のドレスに緑のラメが美しかった。シャンソンを中心に歌ってそしてもちろん愛の賛歌。

 最後に老女優は去りゆくを歌っていったん幕が降りました。スタンディングオベーションにブラボーの声が聞こえました。アンコールは花。好きな曲は全部聞けたので満足でした。

 美輪さんの歌ですごいなと思うのはその表現力。お芝居をしながらというのもあるんですが声の抑揚や幅、せりふっぽく歌ったりするところの声の使い分けなどです。正しい音階通りに単に声を出すのではなく
音に表情をつける。さすが芸歴61年。芸が細かいです。そして声量もものすごい。マイク離して歌ってるのに大音量。

 美輪さんの歌と説法を聞いて色々と改めなきゃなあと思ったコンサートでした。

 話変わるけどVOCALOIDが普及した一因に歌手の表現力のなさがあるんじゃないかと思う。ただ歌うだけなら機械音でもいいじゃんみたいな。
スポンサーサイト

theme : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
genre : 心と身体

Secret

最新記事

カテゴリ

プロフィール

Author:ありょーしゃ
過労→希死念慮→自閉症スペクトラム(アスペルガー症候群)→当事者会を立ち上げる前に辞める→旦那の献身的な対応で私生活は問題なし。

FC2カウンター

読んだ本

last.fm

twitter

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。