07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

120805

 朝はいつも通りの時間に起きて旦那に何時に起きるか聞いてみると10時と言われた。早く行って早く帰ってスクラップブッキングのお店に行きたかったんだけど、旦那の計画としてはお昼を海の家で食べてから泳ぐのでこういう時間設定になったようだ。

 時間まで特にすることもなくJanetterを少しいじって二度寝しつつ旦那が起きるのを待った。浮き輪は車の中で膨らませるつもりだったがよく考えたら自分が運転するので先に膨らませてから車に積んだ。

 海に行ったら車車車でどこに行っても駐車場がない。路駐だらけ。仕方なく少し離れた海水浴場に行くことにした。こちらは家族連れがメインで人も少なく店は何もなかったし海の家もなかった。シャワーが見あたらなくて「さすがにこれはまずいんじゃなかろうか、さっきの海水浴場に戻ろうか」という話をしているところにやっとシャワーを見つけたので安心してそこで泳ぐことにした。

 海の家もないので車の中でさっきコンビニで買った焼きそばをもそもそと食べた。貴重品置き場もないので車の中に放置。トイレで着替えたんだけどブラのホックに大苦戦した。トイレの外に浮き輪を置いていたけど「ここは一切モノを置いてはいけない」とパトロールのおじいさんに言われた。小銭入れの入ったビーチバッグを心配しつつも日焼け止めをお互いの背中に塗りあい、泳ぎに海に入った。

 水が冷たい。

 一昨年もそうだったが海というのは意外と水温が低いのである。忘れていたわけではないが冷たいものは冷たい。一昨年のようにははしゃげなかったなあさすがに。寒すぎて動けない。

 1時間半くらいしたところで旦那が疲れたし私も冷たい水の中で泳ぐのは辛いので引き上げることに。温水シャワーは一カ所しかないので交代でシャワーに行った。日焼け止め落とし用のクレンジングやボディソープ、シャンプーなんかも持っていったんだけどどうせまた太陽浴びるし、長い時間占領するわけにもいかないのでシャワーを浴びるだけにした。もそもそ着替えてたらノックされて焦った。中に人が入っているか見た目で分からないタイプだったのだ。

 早々と引き上げて帰りに晩ご飯用のお弁当に寿司を買って帰った。

 旦那を家に送ってからそのままスクラップブッキングの先生のところに行ったら昔の職場の人が入ってきて思わず「あれ」って言ったけど向こうが話しかけてこないのでこちらも無視して気まずい時間を過ごした。うーんコミュ障だなあ。

 先生に作品を渡して作品の撮影をしてもらう。後日先生のブログにアップして紹介してくれるのだ。
 今回作ったのは小さいミニブックでベルギーの余り写真を使った。作品に使っていない写真が結構あるのでこういう切り口を変えた作品で新たな視点から残った写真を使えればいいなあと思う。
スポンサーサイト

theme : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
genre : 心と身体

Secret

最新記事

カテゴリ

プロフィール

Author:ありょーしゃ
過労→希死念慮→自閉症スペクトラム(アスペルガー症候群)→当事者会を立ち上げる前に辞める→旦那の献身的な対応で私生活は問題なし。

FC2カウンター

読んだ本

last.fm

twitter

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。