11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自作着うた・着信音の編集の仕方 willcom hybrid w-zero3/灰鰤

 CDから自作の着うた・着信音の作り方を詳しく説明します。着信音に設定するやり方ではなく音源そのものを着信音用編集するやり方ですのでお間違いないように。よってタイトルにはhybrid w-zero3 willcomと書いてますが、ガラケーなどで自作着うたを作ろうとしている方にも参考になると思います。


1.音源を用意する。
 CDを用意します。
 iTunesで取り込む場合の説明です。デバイスでCDドライブを選択し、インポート設定を図のようにwav形式に設定します。取り込みたい曲のタイトルだけにチェックを入れインポートします。
インポート


2.取り込み終了。
 ライブラリ>ミュージックからその曲を選択し右クリックしてwindowsエクスプローラで表示。曲のファイルを作業しやすいフォルダに移動します。ライブラリに曲ファイルが残っていてもかまわない場合はこの手順は飛ばしてかまいません。


3.SoundEngine Freeを起動。
 先ほど取り込んだ曲ファイルを開きます。


4.まずは落ち着いて一度曲を聴きます。
 好きな曲とはいえ、今回は着信音にするという目的があります。呼び出し音にしてループさせるのか、メールの着信音にするのか、どこなら区切りやすいのか考えながら改めて聴いてみましょう。


5.音量を見る。
 メイン画面で右クリックし、拡大サイズ>通常拡大。青い面積が音量で、サビの部分は音量が大きくなっています。
 右の緑のバーが左右のチャンネルの音量をリアルタイムに表示しています。
se01.png


6.おおざっぱに範囲指定する。
 ドラッグすると範囲指定できます。二つあるのは左右のチャンネルなのでちゃんと上下二つの段ともにコピーしましょう。
se02.png


7.新規作成して貼り付け。


8.ここからは自分の耳が頼りの作業です。
 ひたすら繰り返し聴いて冒頭と最後をカットしていきます。範囲指定して拡大して音量確認し、ときにはスロー再生して余計な音が入らないかを確認します。
 なお後でフェードイン/フェードアウトをするのできっちりサビで区切るのではなく、わずかに余分を残しておくのを忘れないようにします。


9.フェードイン/フェードアウト
 曲の冒頭/終わりの余分の部分にフェードイン/フェードアウトをそれぞれかけます。範囲指定して右クリックしフェードイン/アウトです。曲の始まりは短く、終わりは長めにかけるとよいでしょう。
se03.png


10.再度フェードイン/アウトをかけますが一度目よりは選択範囲をせまくしましょう。三度目は更にせまく。フェードをかける回数や範囲は色々試してみて下さい。
 下図はフェードインを3回かけた冒頭です。
se04.png


11.曲頭に無音を挿入する。
 hybrid w-zero3の場合は曲の頭が切れる気がするので無音を挿入します。曲の冒頭部分を0.1秒くらい範囲指定して右クリック>無音>前へ挿入。
 音声の編集はここまでです。


12.チャンネルを統合する。
 再生ボタンの右の「チャンネル」を1にします。ステレオ再生できる機種はしなくとも構いませんがファイルサイズを小さくしたい場合はした方がよいでしょう。
se05.png
 フォーマット変換ダイアログが出ますのでOKをクリックします。更にファイルサイズを減らしたい場合はビット数を減らせばよいと思います。
 下図はチャンネル統合後です。
se06.png


13.音量を小さくする。
 hybrid w-zero3だと音量が大きすぎるので音量>オートマキシマイズで-22dBぐらいでかけます。目安としては緑の音量バーが-12dBまであがる程度。
se07.png


 これで編集作業は終了です。
 mp3に変換して拡張子をmidに変更後、灰鰤に転送すれば着信音として使用できます。
スポンサーサイト

Secret

最新記事

カテゴリ

プロフィール

Author:ありょーしゃ
過労→希死念慮→自閉症スペクトラム(アスペルガー症候群)→当事者会を立ち上げる前に辞める→旦那の献身的な対応で私生活は問題なし。

FC2カウンター

読んだ本

last.fm

twitter

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。