10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二回戦:希望の光

 希望の光が見えてきた。

 帰るとポムちゃんはほけーっと穏やかな顔をしていた。オカンは「ステーキ肉が三枚しかないからあたしが我慢してあんたと彼氏とポムちゃんに食べさせようかと思っていたのにぃ」と言っていた。

 彼氏は昨夜心配で眠れず、早朝に目を覚ましたそうだ。ネットがないので五時からネカフェに行き、調べものをして法務省から委任状をダウンロードした。

 やはりたたくドアを間違えていた。まずは障害者年金ですよ。資産なんかねーよと言ってる場合じゃない。生活保護は最後の最後の手段なのだ。
 今日は役所でひたすらハンコをついていたそうだ。で、実家に連絡されると困るが連絡先が男性だと怪しまれるかもしれないね、ということで連絡先は私の番号にしました。
 口座も作った。今まで身分証や口座がなくて色々と不便だったのでまずは前進。生活支援センターに行けば住居やその他諸々サービスしてくれるそうで、一人になってもなんとかなりそうだ。これで基盤ができつつある。
 住民基本台帳カードは写真がないため作れず。明日受診後に写真撮ってカードを作って実印登録する手はずだ。
 障害者年金と障害者手帳は別物なので両方申請した方が色々特典がある。まあここは医師の診断次第だ。2級でも3級でもいい。うまく年金が取れたら万単位のお金が手に入る。やっと彼女自身のお金が持てるのだ。病気の身でありながら家族や元旦那に金を取られる人生だったので、僕と彼氏が委任状を持つことにした。なんでこんなものが必要かというと、たとえば「彼女の貯金に関して委任を受けた」という内容であれば、万が一ポムの預金を取られた場合は、私自身のお金を取られたのと同じ意味になるので私が「返せ」と言えるのである。
 ポムちゃんはお金が入ったらペットを病院に連れて行く、と嬉しそうに言っていた。え、フィラリア治ってなかったかよ。いわく最初に犬が苦しんでいるときもポム家は無関心だったそうだ。あんだけ犬にでれでれだったポムパパは散歩だけだしグランマはエサだけ。人も犬もパンだけじゃ生きてはいけませんぜ。

 来月、弁護士の無料相談会がある。人数も多く、人権専門の人も来るのでラーメンズのチケット並の体勢で予約を取る。

 どうにかポムが独り立ちして、年金なり生活保護なり生活支援センターを頼りつつ、治療、時々仕事や趣味に明け暮れて欲しいものだ。
 ちなみに生活保護は就職が決まったからいきなり無慈悲に切ったりするものではなく、収入があった分支給金額が減らされるだけだ。ビビって、古本を売りさばいた分やもらったお金を親告しないのはいけない。半年ぐらい連続で支給額を上回る収入を得ると受給資格がなくなるんだとさ。

 ホームレスに生活保護を受けさせてピンハネする自称人権団体はいるし、生活保護を受給する秘密を有料で売る馬鹿(ぐぐったら分かることしか書いてない)もいる。
 本当に苦しい人たちは色々なものに閉じこめられ、情報や機会、人間関係や様々な資産を知らず知らずに失っている。助けてと声を上げることすらできない。救いをどこへ求めるのか、求めてもいいのだということさえ知らない。

 たまたま彼女は、環境にも負けずにまっとうな倫理観と社交性を身につけていた。外に出られなくともネットで友達を作った。僕が受け止めきれない部分も彼らが助けてくれた。リア友の私は自分のことが精一杯で平日に休めるはずもなくい。やれることに限界があったが、たまたま彼氏が平日に動けるようになった。

 確かに一円のワクチンがないために死ぬ人もいるだろう。彼女より辛い人もたくさんいるだろう。しかし私は目の前にいる人にせめて手を差し伸べよう。抱えきれなくて縋りついてきた手を振り払ったこともあったが、今は僕の両親と彼氏と彼女の友達が少しずつ助けてくれる。自分自身も今なら少し余裕がある。やるなら今しかない。原因から切り離して同じ事を繰り返さないようにしよう。次の時には違うものを背負っていて手を差し伸べられなくなるのは嫌だから。

 情けは人のためならず(正しい意味で)。
スポンサーサイト

No title

はじめまして、ポムさんとはネットで知り合ったものです。
最近特に連絡等がつかなかったので心配しておりました、あまり内情がわからずそれなりの事しかできてませんでなんか自分自身情けなく^^;
落ち着くまで其方様任せになってしまって申し訳ありませんが、ポムさんによろしく伝えておいてください><

後、僕のメアド書いておくのでそちらもお伝え願いますでしょうか

お噂はかねがね

メアドはスカイプで伝えましたよ。
それなりだなんてとんでもない。救助隊の皆様には感謝してます! 知恵とか物資とか優しさ諸々ありがとうございました。
長期戦になりそうなのでゆっくり進めます。
Secret

最新記事

カテゴリ

プロフィール

Author:ありょーしゃ
過労→希死念慮→自閉症スペクトラム(アスペルガー症候群)→当事者会を立ち上げる前に辞める→旦那の献身的な対応で私生活は問題なし。

FC2カウンター

読んだ本

last.fm

twitter

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。