08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜の街へ

 時間が時間だったので商店街が閉まりかけていましたが何の興味もなかったグラディエイター系統のウェッジソールに一目惚れ。暗めの赤なので秋口でも行けるだろう。靴底はやわらかいグリーンで彩りもよい。元値も一万二千もしないが半額で六千ぐらい。靴としてのできもよく、底が意外にふかふかして悪くない。足が横に広いのでスニーカーとサンダル以外は苦戦するので卑弥呼ぐらいしか履けないのですよ。しかも安くはないし。
 地元でこの値段だと、私の足から言わせれば「靴として成立してねえよ」という代物しかない。というかジジババの店は年齢層もそれなりなのでそもそも見るべきものがない。ここの商店街はなかなか大丈夫そうだ。そーいや場所柄大きなショッピングモールもないしね。
 おじいちゃんがレジじゃなくてそろばんで計算してました。
 あと他の店で昭和っぽい照明のかさ、これはアンティークとしての価値がある「らしい」んですが普通に二三千円で売ってた。いや世間の相場はしらんけど。状態もよくてむしろ未使用品ではないかと。

 トルコ雑貨店で紹介してもらったトルコ料理屋へ。コースはやめて単品で注文しました。スープも謎の美味。全体的に「食べたことがない味だけどおいしい」でした。トルコ人の旦那がやたらイケメンでトルコ人って金髪だったっけと驚きました。奥さんも地味に気配り上手で気さくでした。
 料理がでるのが遅めなところが残念ですが、キュウリとトマトと癖のある白チーズのサラダもウマー。ケバブも熱いわ旨いわ、ピテというトルコピザはクラストよりも薄くて端はぱりぱりで他はしっとり。生春巻き、いやパスタに食感が近いかな。ラム肉とトマトが乗っててこぼれるのでぐるぐる巻いて一気にほおばりました。チーズの春巻きもスティック状でサラダで食べたのと同じようなチーズ。トルコにチーズのイメージはなかったがまた食べたい味だ。
スポンサーサイト

Secret

最新記事

カテゴリ

プロフィール

Author:ありょーしゃ
過労→希死念慮→自閉症スペクトラム(アスペルガー症候群)→当事者会を立ち上げる前に辞める→旦那の献身的な対応で私生活は問題なし。

FC2カウンター

読んだ本

last.fm

twitter

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。