10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【小林賢太郎】Dropレビュー

 オンラインのTSUTAYAじゃなくてリアルTSUTAYAにあっさりありましたとさ。

 今回はバカ爆発で大爆笑でした。いやー面白い。maruやtextみたいにしんみり系や小難しいのが好きな人だと物足りないかもです。


ネタバレ回避です。







 個人的にpotsunenというものが完成したなという印象です。三部作という意味ではなくて、やっとコバケンが慣れた、前二作は試行錯誤の途中でも今回のDropは成功の道筋をとらえた感じがしました。
 maruのときのアナグラムの穴なんて無理矢理感があったしガジェットはNHKのワンコーナーだし。うまいけど笑いが少ないのよ。ちょっと堅い。小林の名人芸を鑑賞する会みたい。いや確かにすごいよ? すごいけど二人でラーメンズだろうがよー。感性とかわいさと雰囲気、片桐仁が片桐仁であること自体が片桐仁の存在価値なんだもの。滑舌悪いし台詞は棒読みだけど、ザ・クイズショウは役者としても良かった。って仁の話じゃないんだよ。

 もうね今回は大爆笑の連続でした。二時間ぶっ通しで上演という苦行のような舞台。ただの一度も舞台から姿を消すことなく、水さえ舞台上で補給してました。今回は小道具が増えていつもの大スクリーンの両サイドにいつものコートかけと机と椅子と額縁入りの市松模様のセットるもう一つは研究室で考古学とか小物がたくさん。噂のシンメトリーズになれない彼が出てきました。今回はなんと彼の雑学部の研究内容が明らかになります。私この学部にいって実験を一緒にしたいです。絶対予算降りないだろうなあ。

 全体的にオチケン風味。江戸っ子の魔法使いが三つの願いを叶えてくれます。プーチンとマーチン以来の人形、映像コラボシリーズは笑いは少なかったかな? でも新しい映像との絡み方を色々考えていて進化してる感じがします。
 maruもですが今回も全体の話がきちんとつながりがあってまとめ方が巧くなったなと。

 ただ、TOWERのを見たときも思ったのですが、


 あ、ここからはTOWER見てない人はネタバレなのでお帰りくださいな。

 このときからセルフパロディが始まっていたんだなあ。あと、ラーメンズ本公演はバカ爆発としんみり小難しい系を交互に上演してるんですが、単に小林賢太郎の躁鬱のサイクルではないかと。なんかやる気満々な感じ。何せ年の瀬にKKTV造っちゃってるし。

 確かにギャグの使い回しだって今まであったさ。「涙の塩気がちょうどいいい」「雨が降っていたけど傘を持たずに出かけたんだ」とかね。でも「蛾を持つ」はtext見てないと笑えないじゃないですか。零の箱式見て気づいたけど「徳川家一族の曖昧な記憶」もあったし。いやそれぐらいはいいけど。TOWERで違和感があった、加工した音声を使うところもすでにDropでやっていたのねーと。今思い出せないけど他にも色々ラーメンズの濃いファンじゃないと笑えないネタあった気がするぞ。そのギャグはもう鉄板なのか! 的な。いやコバケンのソロに来るぐらいだから濃いファンなわけでマーケティング的に正しい気がしてきた。
 どーもねぇ。毎回状況や設定、ギャグの方式が違うのがラーメンズのやり方じゃないかと。今回タングラムはなかったけどアナグラムの穴と映像シリーズは毎回必ず入るのかと。

 それでもPotsunen史上最高傑作だと思う。

 でも本公演に力入れて欲しいんだよね。二年に一度でいいから。コバケンはKKPやったり、ソロしたり、仁と冷めつつあるのか、お互い家庭も持って仕事も持ってるから何となく離れていっている状態なのか。コバケンは仁なしでもやっていけるようにシフトしているのだろうか。プロデューサーができるってのは裏方にはなりがちだけど息は長い。ネタ作れるヤツは食い扶持がある。

 もう夜中なので寝ましょう。頭が痛くなってきた。また次の日見たら誤字だらけで意味通じもんだろなぁ。

 仁さんを楽しむだけなら根津サンセットカフェ。ポツネン見てこれを見たらバランスが取れる。腹に入っちめぇばおんなしでいっ!
1分半劇場 根津サンセットカフェ Vol.4 ~マニアの方エディション~ [DVD]1分半劇場 根津サンセットカフェ Vol.4 ~マニアの方エディション~ [DVD]
(2007/05/23)
倉科カナ片桐仁

商品詳細を見る
スポンサーサイト

Secret

最新記事

カテゴリ

プロフィール

Author:ありょーしゃ
過労→希死念慮→自閉症スペクトラム(アスペルガー症候群)→当事者会を立ち上げる前に辞める→旦那の献身的な対応で私生活は問題なし。

FC2カウンター

読んだ本

last.fm

twitter

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。