06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

倉吉

倉吉は駅前の通りなのに信号が全部黄色です。
何故かとりあえず駅に行ってから、地図を後にしまい込んでいることが発覚。割と無駄足。
梨記念館を飛ばしまして、レトロな街並みの赤瓦がやっぱり思ったより遠い。
作られた白壁ではなくて、昔のままなのでいい感じに古びてます。朝九時から土産屋が開いてました。
ミニ鯛焼きの前でうろうろしてたらおじさんがゴマ味をくれた。
とりあえずぐるりと回って川べりを歩く。もうね、営業してるんかってぐらい全体的に古い。昭和かここ。
なんか大正つぽい文明開化な建物で古い美容室やってたり。酒屋ではオリジナルの前掛けの図案を使ったバッグなんかもありました。が、小綺麗だと食指が動かない。

見たかった手ぬぐい屋は10時開店。10時には出ないといけないのにもう一つの昭和な雑貨(最近だとSWIMMERみたいなやつ)を扱ってるところも店主が十時すぎて速攻入った。ファイヤーキング多いな。昔のガラス瓶はキレイで手作り感あふれてます。蓋もガラス製でコルクがはまってる構造。今では見かけることができない、漁で使う網を浮かせておくガラス玉のミニチュアがありました。
茶色いガラス製の器類。そういえばこれ昔うちにもあった気がする。店が全体的に女子が好きそうなレトロポップでした。小さなボックスにはめこむ四個セットのスタンプかわいいけど使い道がないので断念。古い足踏み式のミシンがディスプレイの土台として使われていてうーん雰囲気あるある。無意味に全部欲しい。
鯛焼きくれた店で和傘風な傘を買う。千円ですよ奥さん。消費税サービス。
なんか優しいというか売る気が余りなさげというか。マシンガントークする店員もなくゆるゆるです。

無意味に唐辛子ドレッシングを買って母から文句が出た。
照明が壊れたままなので和紙も買う。年月とともに味が出るらしい。リメイクはまだしてないけどな。
そして道に迷いつつ町人に道を尋ねて境港へ。
初めて人がたくさんいる。初の人混み。なんと駅前からすでに水木ロードです。自衛隊が鬼太郎音頭をおどっている。何故しゃもじなんですかー。
自販機もイラストつきで地元支援と横に書いてある。水木先生地元思いです。交番にも鬼太郎。店の名前も鬼太郎とか妖怪とか。もうここだけ妖怪エリア。イベントの係りも鬼太郎のちゃんちゃんこ。水木ロードと言えば妖怪の銅像。たいがいの妖怪が分かる。彼氏はあまり見てないらしい。
鬼太郎と妖怪だけでこんなに盛り上がる地域ないよ。どんだけ目玉親父のグッズがあるのかと。もう考えつくモノすべて出し切りましたと。水木作品全部置いてる店とか。
妖怪神社は何の御利益があるのか。手水場は目玉の親父がぐるぐる回ってテラシュール。
カフェでもミルクの泡の上に鬼太郎描いてくれる。器用。
お手洗いのマークも鬼太郎と猫娘。
妖怪専門のフィギュアショップ。ここ以外で生計なりたたなそうだ。
はずれなしのくじ引きの景品が全部目玉の親父。妖怪まんじゅう微妙。
鬼太郎パンの名前にも「水木ロード店」。そういえぱアンパンマンパンとドラえもんパンは見かけなくなりましたね。
街頭も目玉の親父。違う意味で犯罪が起きなさそうです。と言うか夜に一人で歩いたら怖いって実際。

水木しげる記念館へ。普通に妖怪怖いですよ? アニメのかわいい鬼太郎じゃなくてリアル妖怪の模型ですよ? 
そして京極夏彦プロデュースの庭園がありました。空間配置に造形が深いからというのが理由だそうですが、本にしたときの字面の並びにやたらこだわるところのことなのか、書庫の整理がテトリスなところなのでしょうか。
ネズミ男が女好きってそんな設定あったんかい。結婚歴あり。
あといつの間にか鬼太郎が結婚してたが見た目は子どものままだ。
片腕を失ってるのもここで初めて知りました。しかしまだまだお元気そうで荒俣夫妻とジャングルだの奥地だのに行かれてます。九死に一生を得るって何があったんですかねぇ。
アナーキーな作風の割に国から褒賞受賞している謎。
着ている人を見てビビッたのはバックベアードのTシャツですた。

期待していなかった鬼太郎ラーメンは意外においしかったです。まぐろが乗ってます。予想外に海苔がうまい。

和雑貨の店も見たけどよそでも手に入りそうなモノが目に付いた。ああでもつくも神の手ぬぐいは欲しかったなあ。一反もめんにしちゃいましたよ。
で、帰りは迷いに迷い、携帯のカーナビは電波弱くて役に立たず。ウィルコムの方が電波強いってなんなんだ。親切な町人に道を聞いたら優しくやんわりと間違いを指摘せずに逆方向ですよ、と教えてくれた。地図見て「行きたい方向と逆」ということがわかってさらに逆に。あとあと地図を見たらやはり教えてくれた道の方が近道。やっぱ地元の人の言うことは聞くべきだな。

ちなみに鳥取も島根もコンビニがあんまりないです。ローソン、ローソン……ってセブンが一軒もなかった。たまにポプラ。マクドナルドが看板はあるんだけど発見できず。緑のモスがたまに。パチンコ屋がやはり少なくてしかも古い。パーラーな感じ。ガストとTSUTAYAは一軒。
こう、全国チェーンが進出してない感じがいいです。
車もあおったり無理に割り込んだり飛び出したりしないし。産業はなさげなんで若者にはアレだろうけど、物欲がなければ楽しく暮らせそうだ。
スポンサーサイト

Secret

最新記事

カテゴリ

プロフィール

Author:ありょーしゃ
過労→希死念慮→自閉症スペクトラム(アスペルガー症候群)→当事者会を立ち上げる前に辞める→旦那の献身的な対応で私生活は問題なし。

FC2カウンター

読んだ本

last.fm

twitter

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。