08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラーメンズ見てきました。

行ってきましたよTOWER。

まずはネタバレのないところから。
会場は案外きれいでモダンな建物。総ガラス張りなので以前台風で屋根が飛んだらしい。
席は少なくて一階の後と二階は同じ高さなのでちょっと得した気がする。結構席の角度が急なので一回でも前の人の頭が気にならなさそう(推測)。
前衛的な謎のアートばかりやってる会場なのでコバケン好きそうだなーとか二人で話し合う。
二人ともどこのホテル泊まったんだろう。温泉入ったかな?
会場の周りにそれらしき人たちがちらほら。
お前ら県外人か! 遠征しやがって!

女性ばかりかと思いこんでいたが男性が少し多めかな? カップルもちらほらといました。
やっぱりオタク率が高いらしく、大声で喋る、腐になにか近い雰囲気時折コニー、割と四十代ぐらい男性が多かったです。サブカル系?
「裸になって何が悪い」Tシャツとか着るなよ。


グッズ関係。
ヴィレッジヴァンガードの方が品揃えがよい。
書籍は仁さんの本と戯曲集。仁さんのはポストカードやサインのおまけ付き(全冊書いたのもあれば数冊のみ書いたのもある)。

ポツネンの音楽とかあまりこちらでも店頭に並ばないモノをもっと取り扱って欲しいですね。根津サンセットカフェとか、天尽とか鼻兎とか。混むからか?
仁さんの作品が二つ展示してありました。カニとオウム。
(他の会場か以前の公演かはわからんが)「前と違う作品が展示してある」とはしゃぐ女性がいた。
バインダーは黒に黒でRAHMENSとプリントしてるだけなので……逆に仕事に使いたい人はいいかもしれません。トートバッグは現物見たらちょっと欲しくなった。無漂白のキャンバス地で生成り色同じような色で今までの公演(KKPとソロ含む)のロゴがプリントされている。さりげなく使えていいのではないでしょうか。四千円は高い……
Tシャツは受注生産だが申し込みなどは特になかったのでオンラインで売るのかな。
ピンズは金と銀。台形の中にRAHMENS THE17TH PERFORMANCE TOWERと書いてある。基本的にグッズは文字もしくはロゴがあしらってあるだけで、写真とかイラストの入ったモノはない方向。

ひたすら携帯の電源を切るように係員が声かけ。
ロビー開場の時間を過ぎて行きましたが、当日券普通に買えてました。あと二階のバルコニー席がちらほら空いてて転バイヤーが失敗したのかなーと思いました。

会場内では青弦さんのBGM。うーんこれ欲しい。
会場が暗くなって音楽の音量が急にあがって鳥肌。そして照明ON。
スポンサーサイト

Secret

最新記事

カテゴリ

プロフィール

Author:ありょーしゃ
過労→希死念慮→自閉症スペクトラム(アスペルガー症候群)→当事者会を立ち上げる前に辞める→旦那の献身的な対応で私生活は問題なし。

FC2カウンター

読んだ本

last.fm

twitter

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。