09
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
15
17
18
19
20
22
24
25
26
27
28
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パイプオルガンコンサート

昼からiPad miniを頼りに教会へ行った。無料でパイプオルガンのコンサートがあるのだ。
なにやら軽快な音が聞こえてくる。開場前の暇つぶしがてら、おじさんが手回し式のパイプオルガンを自動演奏していた。ハンドル回すだけで曲が流れる。私もやらせてもらった。パイプオルガンがドイツ語っぽかったのでドイツ製なんだろうなと思ったら当たりで、名前が"イェーガー"&ブローマーだって。

すでに整理券はなくなっており、空きがあれば入れるかもとのことだった。どうも通ってる信者ですでにはけてるようで、めっちゃ部外者でした。ほとんどが65歳以上。唯一若かったの私たちといってもいいくらい。そのせいか、スマホの電源の切り方を教えてと見たこともないXperia渡されました。だから田舎の高齢者にそんな高機能なもんなんていらないんだって。ついでに電源の入れ方も念のため教えておきました。
奉仕活動の表など、キリスト教教会とはどんな場所か探る。聖書の勉強会もあるようだ。
で、開演間近になって、座っていいよと言われて座席確保。
オルガニストは奇しくもベルギー人でした地図みたいな名前で、フランドルなのかワロニーなのかは分かりません。大好きなバッハのパイプオルガンの生演奏を聞けてよかったです。メンデルスゾーンってこんな曲作ってたんだーとか色々と鳥肌ものでした。

文房具屋に相変わらず試し書きの万年筆がなくて退散。スーパーで食料調達。
またもやFMトランスミッターが雑音だらけになり旦那が解決法を何故か探し当てた。

八重の桜見て、ダンガンロンパ見て、進撃の巨人見た。
スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 心と身体

どうしても散財デート。そしてさよならモレスキン。

メンヘルと産婦人科で約7000円。正直鬱でもなんでもないから、精神科医と話すことがない。

電器屋に勇気を出して行った。
先日買ったFMトランスミッターが初期不良で雑音がひどくて、三日前に変えてもらったけどまた雑音がひどい。一度目の交換で、「性質上どうしても多少は雑音が……」と諭されたり「同じ商品に変えても大差ないと思いますよ」と言われてもメーカーへの信頼があったから同一商品の交換にしてもらった手前、「またダメでした」というのは気が引けた。
返品せずに他メーカーのを買おうと商品を見ていたら店員から話しかけられて、すてに交換済みなのは意図的に伏せて、商品のことなど取り留めのない話から始めて、「コレ買ったんですけど雑音がひどいんですよ」とどういう状態か詳しく説明。レシートも保証書もあるので交換してくれることに。当たり外れがあるので実際に車に取り付けて試させてくれたら今度は良好だった。小雨の中わずかな時間とは言え待たせてしまいましたが。
値段はアマゾンより千円以上するけどポイント溜まってたからアマゾンより安く買えたし、結果的に良かった。

そんなこんなで帰宅。
昨日のホルモン鍋を雑炊にして昼ご飯。

それから旦那とクラフト展に行きました。手芸ものって年配の女性が多いんですよね。特に着物雑貨とか。着物の傘が欲しかったけど一万円で速攻諦めた。あとやっぱりセンスがおばちゃんなんですよね。
風変わりな人がたくさんいて、県内にも変人が生息してるんだなと安心した次第。旦那も「たまにプロいのが紛れてるな」と感心。生でダンサーも初めて見ました。知らない曲で、私好みのどこの国の言語か分からない歌でしたが、声でシガー・ロスだと分かった。
一番すごかったのが切り絵。髪の毛まで細いとまでは行かないけど0.5mmもないような細い幅で切ってある。そんなのが背景の模様だったりで、人間業じゃないです。
家の中に緑がないので、メンテナンスのかからなそうな多肉植物の寄せ植えを買いました。
201309290153342d2.jpg

お目当てのガラスのはんこ作ってもらいました。前から落款が欲しくて、消しゴムはんこをオーダーしようか考えていたところだったので。リアルの名前なんで印字面は秘密です。スクラップブッキングの作品の裏に押します。ゴムじゃないんで多少はかすれます。
20130929015335295.jpg

はんこを待ってる間にジャークチキンというジャマイカの郷土料理を食べました。胡椒が独特で、後から辛味がきます。レモンしぼるとおいしい。だから普段どこに潜んでるんだよ。
いや、作家さんとかは県外からも来てるんだけどさ。

帰りにスーパーで晩御飯などを買い込み、大回りして文房具店へ。
久しぶりに行くと美しい和柄の筆ペンやカラーの筆ペン、スタンプにインク、システミックなど、物欲がムラムラするものがたくさん。
本来の目的である万年筆の試し書き。試し書きできる種類はほんの何種類かで、色雫シリーズの見本なんかインクが乾いてしまって書けない有様。コクーンの細字の太さくらい知りたかった。
モレスキンに書いたところ裏抜けしまくり。店に置いてある試し書きの用紙ですらにじんでるのもある。ペリカーノジュニアは裏抜けしなかったんですが、後から見たらわずかに抜けてました。
そりゃあ、古典ブルーブラック(酸化鉄使用)にするとか、顔料の青墨にするとか、ググれば対処法方はあるけれど、それを通販で買うというリスクまで背負いたくない。
だいたい高級品クラスなのに万年筆使えないのがおかしい(当たりを引けば使えるらしい)。ググったら別にモレスキン自体はゴッホやヘミングウェイも使ってないですし。極めつけは他の人のブログで見たように糊の部分が割れてしまってるのに気がついたことです。
小物のブランドはたまにこだわるので、「伝説のノート」だの「モレスキンならあなたの人生が詰まった素敵なノートが」みたいなイメージに金払ってるんですよこっちは。私がバカにしてる某ブランドのカバンだって、縫製がしっかりしてるから海に投げ込むと浮くって逸話がありますし。
イメージと価格に釣り合う品質じゃないものを買うほどファンじゃないけど来年の手帳とダイアリー買っちゃったよ。
ハードカバーでルールドのポケットならダイスキンでいいじゃん。探しに行ったらなかったけどさ。

元々はシステム手帳を使ってました。マンスリースケジュールとメモページだけがあればいいのに、市販のはいらんページ多すぎるので。皮のカバーがお気に入りでしたが、リフィルを探すのに苦労したり、リングが嵩張ったりでモレスキンのマンスリーにしました。日記も書きたくなってXSダイアリーホリゾンタルも買いましたよ。で、特に考えもなく今年と同じものを来年用に買ったんです。
まあとりあえずクリアスタンプ押しました。
20130929015337cdc.jpg
20130929015338e41.jpg

再来年はMDノートの手帳にします。マンスリー、ウィークリーとして使えそうなページとメモなんで理想通りです。
今欲しいのはDay and Night Dimpleとそれのネックストラップつきケースです。

そして今日の出費計算して爆死。赤字です。

theme : 日記
genre : 心と身体

またしても散財。

旦那に買い物に付き合ってくれるか昨日確認して、一緒に行動することになった。
読みかけの本のメモを取る作業がなかなか終わらず、旦那が先に駐車場に行って待っていたのだが、今日は私の車で出るから単に旦那の車にある荷物でも取りに行ってるのだろうと思っていたら旦那から電話がかかってきて
「待たせすぎじゃない?」
聞き流して意味を取り違えたのは確かだが、いやそもそも先に行っておく必要なくないか。

iOS7になってから操作が色々変わってわからん。漢字変換もなんか変わってて、漢字変換した後に予測変換が出るんだけど、それを使いたくないときはエンターキー押せばよかったんだけどそれやると改行されてしまう。十字キー押したらそれこそ予測変換されちゃうしどないせえと。
漢字変換しようとスペースキーを押したら第一候補に変換されるときと、平仮名のままで、もう一度押さないと変換されない場合がある。
ATOKのかな入力にいい加減対応して欲しい。多分apple側の仕様のせいだと思うんだけど。そしたら1200円なんて惜しくないのに。

旦那のトップスと靴の色合わせが青と赤できれいだったので褒めた。旦那は割とオシャレな方なんで、私服はカラーの服が多い。
100均一行って広い店内を巡って店員さんに商品の場所を聞いても欲しかった手帳用の小さなシールはなく、柄付きスポンジを買うのを忘れた。手帳を確認してもこのザマだよ。すでに時間をくった。
気になるアイテムデコテープがあって、クローバーモチーフは好きなので買った。スクラップブッキングで使用しなかった写真を入れる用のアルバムも買ったけど、背面に汚れがあってまあ100均だから仕方ないかと。
image_20130923013506b24.jpg

で、ドラッグストア。
先週ラヴーシュカのシャドウ買ったのにやっぱりヴィセのアイカラー買うという暴挙。先週なんで我慢できなかったんだろう。代わりのものを買うと結局本来欲しかった方も買ってしまう。
でも、最初はボルドーにしようか、腫れ目になるから紫にしようか悩んで旦那の意見を聞いたらカーキがいいと言うのであ、そっちかー、紫は持ってるし(実際にはもう捨てた後だが)紫色のものはよく買ってしまう。後から考えたらカーキ×ブラウンって秋らしいし。
で、雑誌でオススメしていた赤みブラウンのジェルっぽいアイライナーまでちゃっかり買ってる。アイライナーブラシで他のシャドウの締め色使えばいいやって割り切ったはずなのに。
ネイルを入れている箱もかなりキツイのにネイルカラーも更に買う。この箱に入る以上は買わないと決めている。まあ横にしたら入ったからセーフな。
image_20130923013509434.jpg

遅ればせながらパン屋の中のイートインでお昼。なんとか席には座れた。
ランチ撮ろうとしたらiPad mini持ってくるの忘れたことに気づいた。エバーノートフードが使えなかった。あ、私のケータイにもカメラついてないんで。
四つの前菜はおいしかったけど、お店でも販売してる海藻がすべての前菜に入ってるのは如何なものかと。
あとオリーブオイルが置いてあるのにフランスパンがないし。

図書館で新刊コーナー見て、メモしていた本を探すが所定の位置になかったり、同じ棚の別の本が気になって読み始めたり。で、枠限界まで本を借りた。

予約していたケーキを受け取って実家で父のお祝い。私は手帳に思いついたことを書いたり消化したタスクにシールを貼ったりしていて旦那ばかり会話してた。
適当に切り上げて長居はしなかった。
旦那が、お母さんの機嫌が悪かったことや、母がいると父は羽が伸ばせていないとか、私がまったく気がついていないことを話した。実の親にすら関心はない。

旦那が髪を切っている間に靴屋で物色して、案の定秋冬向けに見繕ってしまう。
安いけどデザインが今ひとつなのとかわいいけど二倍近くするショートブーツで迷っていたら店員さんに話しかけられて、その丈のスカートを履くなら長めの方がバランスがいいですねと言われる。
迷ってるときに旦那から終わったよと電話がかかってきたので、後でまた旦那と見に来ますと言って旦那をピックアップしてすぐに靴屋に戻った。
で、靴を見せたら「予算次第じゃない?」どちらがかわいいか聞いたら「そりゃあ高い方でしょ」と言われて、やっぱり自分が思ってる方だったのでそっちを買った。
レジでさっきの店員さんに「そちらにされたんですね」と言われてそういやあの人の顔見てなかったわと。
image_20130923013505b6e.jpg

ショッピングセンターに行って、入れ替わった店を色々と見る。もう化粧品コーナーには行かない。おもちゃ屋をうろついたけど、昔は置いていた科学系のおもちゃがなかった。改装前からなかったけど。
文房具屋に万年筆も一応置いてた。コクーンはなかった。

晩御飯にケバブを買うつもりだったのに店がなくなっていた。
普通に食品売り場でお惣菜。いつものスーパーより多彩でおいしいのが揃ってるし安い。ただし生鮮食品は弱いと旦那が言っていて、主夫力の高さを感じた。
お菓子代わりに食塩と油を使っていないアーモンド、ジュースの代わりに豆乳。見たことない味があったので四種類とも買ってしまった。日持ちするし。

帰り道に文房具屋に行きたいのを我慢して、さっき旦那がひっぱってちぎれてしまったFMトランスミッターの値段だけ確認するために電器屋に行くことにした。Amazonで値段を調べて安い方で買おうと思ってたけど肝心のiPad miniがないし、ケータイではwebが見られないので旦那のケータイからチェックしてもらわないといけない。面倒臭くなったので、買って帰ることにした。
よく考えたら、仲のいい店員さんから買えばいくらか引いてくれる。幸いその人がいたので、「お久しぶりですー」って挨拶したら黙って値引きしてくれた。失念していたけどポイントもたくさん溜まっていたので半額以下で買えた。
保証や初期不良のこともあるし家電だけはリアル店舗に限るわ。っていうか今確認したら値引き前の値段で比べてもAmazonめっちゃ高い。あ、これライトニングじゃないやつね。私のはiPod classicなんで。昔のより3DサラウンドとUSB充電が可能になったのがいいな。

iBUFFALO 【iPhone4S動作確認済】iPod&iPhone専用FMトランスミッタ充電ポート付オートスキャンタイプホワイト BSFM08WHiBUFFALO 【iPhone4S動作確認済】iPod&iPhone専用FMトランスミッタ充電ポート付オートスキャンタイプホワイト BSFM08WH
(2011/10/04)
バッファロー

商品詳細を見る


ケーキを食べたから、先に風呂に入って晩御飯は遅めに食べた。

八重の桜は見たけど半沢見逃した。まあ先々週からBGVにしてた程度だからいいんだけど、なんか雰囲気だけ味わいたかった。

進撃の巨人とタンガンロンパ見た。
ニコ動に半沢MADが思ったよりランキングにあってドラマがMAD素材になるの珍しいな。

昨日届いたマトリョーシカの目薬ポーチが可愛すぎてずっと机の上に置いてある。で、何回も旦那にかわいいって言ってもう何回も聞いたって言われる。

theme : 日記
genre : 心と身体

毎日Amazonから色々届きます。

モレスキンの手帳とペンループはいいとして、CD買ったり、気づいたら毎日なんか買ってます。


極めつけは楽天のルイノク2というロシア雑貨専門店で買った目薬ポーチ、カメラポーチ、爪切り。
懲りずに今は万年筆を探しています。色雫シリーズのインクがツボすぎる。

世間は三連休でもうちちは二連休までです。

祝日があると、必ず土曜出勤になるため、盆と正月以外は三連休以上はない。
土曜日は仕事帰りに実家に寄って東京土産と地元の情報誌と頼んでいた美輪明宏の録画DVDを受け取った。

日曜日は朝から墓参りに行ったが思ったより人がいてそういやお彼岸だっけと思った。なぜか旦那の方が墓の場所を忘れていた。改めて家紋を眺めて、決して自分が入ることないんだなあと思った。母方の墓だからだ。

ドラッグストアでいつもの洗顔料を多めと、セザンヌのチークを買った。熊野のチークブラシを買ったからだ。

焼肉屋でいつものカルビとホルモンのセットを食べた。相変わらず1000円なのに美味しい。みんなそれを知ってるから、開店してすぐに席は埋まってしまう。

目的の温泉に入った。たまたま大好きなバラ風呂の日に当たってラッキーだったが、経費節減のためだろう。前回よりも花の数が半分か三分の一くらいに減っていた。不愉快な出来事もあり、元来落ち着きのない私はいろいろな風呂を数分おきに入って回った。
旦那はいつもより長めに風呂に入り、私は少し早めに切り上げたところほとんど同じ時間に上がった。「少しゆっくり過ごさないのか」と言われたけどいつもは私がいつも旦那を待たせて、合流したら帰るのでいつも通りにしようとした。その後の会話で、本当は旦那はごろごろする時間が欲しかったことにようやく気づいた。

ショッピングセンターで、旦那は椅子で待ってると行った。思いの外スクラップブッキングに使えそうなスタンプなども置いていた。私の目当ては小さな、手帳に貼れるシールだ。これが探すと意外にないんである。ほとんどのものは大きすぎるし厚みがあるのも使いづらい。
や大きすぎるが我慢できる程度のものと、小さなスタンプセットを買った。休みが一部不定期になるから、出勤と休日のスタンプに使おうと、◯×や天気など手帳に使うことを想定したセットだった。
会計を済ませたらレジうちの店員が知り合いだったが声はかけなかった。子供向けの文房具もあり、念の為に覗いたら理想通りのサイズのシールがあったのでそれも購入した。

化粧品コーナーに行ったがヴィセは置いてなかった。どうしてコーセーは置いていない店が多いのだろう。エスプリークは必ずある。ファシオもあるのにヴィセはないのだ。ハッピーバスデイも置いてないところが多い。
こっちに置いてあるセザンヌの方がさっきのよりも良さそうなチークがあったし、ラヴーシュカのチークは二色のグラデになっていてこちらの方がずっとよさそうだった。ラヴーシュカのアイシャドウとセザンヌのルースパウダーを買った。

それから夕飯とおやつと飲み物、翌日の朝食昼食を買って帰路についた。
買ったもの。
image_20130916222132832.jpg

翌日はほとんど昼寝で過ごしていたら晩御飯の時間になっていた。寿司は私のだけサビ抜きにしてくれていた。

theme : 日記
genre : 心と身体

この世の中を動かす暗黙のルール―人づきあいが苦手な人のための物語

少し泣けました。
タイトルとサブタイトルにピンときた人にはお勧め。
「なんで小説なの?」と思いましたが読んで納得。ルール自体は少なくて1ページに収まるくらいのものです。しかし、ルールを実行して体得するのが重要なので物語形式が合っていると思います。
文章も読みやすく、そんなに長くないです。

theme : 幸せになる方法
genre : 心と身体

本が読みきれない。

昨日は二時に寝たけど六時に起きて二度寝。七時半くらいに目を覚ました。
身支度を整えて、百均で撥水ペーパー(風呂で色々思いつくときがあるから)や綿棒、洗顔ブラシを下げるためのフック、ミルクティーを買った。ペットボトルはスーパーだと89円くらいであるから無駄な出費だったが喉が乾いていたので仕方ない。一応化粧品のたぐいも見るけど、百均で買ったら負けな気がする。

次にドラッグストアに行ってメイクアップ用品を眺める。ネイルももっと欲しい。KATEのシャドウ欲しいし、ファンデブラシが欲しいからパウダリーのファンデも欲しくなってくる。チークも大昔に買ったコーセーのコフレに入っていた3色チーク+ハイライトを未だに使ってるけどあれ何年前のだろう。買うならオレンジとピンクが欲しいから、マジョリカだと二色も買ったら3600円もするなあ。ってエスプリークに四色チークあった気がする。あとエスプリークのファンデブラシの方が資生堂より安いし限定柄&ケースなので心が揺れるけど熊野筆じゃないしなー。
でもポイント溜まって500円値引き券出たんだよなあ。

旦那から昼ごはんを買って帰って欲しいとメールが入った。

図書館に行って予約した本を受け取りに行った。昨日は確認したときよりも一冊増えていた。予約枠を自分は使い切ってるので旦那の枠で予約していたので、知り合いの司書さんからは「夫婦揃って本が好きなのね」と笑顔で言われた。旦那の名義で借りた中には日経ウーマンも混じってましたが。

で、昨日の夜にネットから依頼したデジカメプリントを受け取りに行き、枚数が多かったので10%オフクーポンが使えた。TSUTAYAでもデジカメプリントできるけど品質が心配なんだよね。一枚5円で長期保存は無料かなあ。

弁当屋は何人かお客さんがいて少し待たされた。旦那に今弁当屋ってメールしたらもう頼んだ?って返信来たけどメニュー変更したかったんだろうか。

帰って大量の本とその他の荷物を抱えてヒィヒィ言ってたら運動不足?  って旦那に言われた。
「本が重いの」
「ああ本か」
お昼食べてひたすら読書。まずは気楽な雑誌ですよ。残り12冊+読みかけ一冊だけど、読みづらそうな本は少ないので多分今週中に読み切れるはず。二週間借りられるんですけど、新しい本を借りて来たら前の週に借りたものはどうしても興味の鮮度が落ちるというか。

theme : 日記
genre : 心と身体

恋人の聖地に行ってきた。

お誕生日祝いということで遠出。前日にiPodのプレイリストも作って準備万端。旦那もいつもよりおしゃれさん。
高速で、運転手の旦那が眠くなったり、パトカーと思ったら似たような(道路公団の?)車だったり、落下物注意で一部制限速度が50km/hになったり。

タイ料理屋でお昼ご飯。旦那と一緒にレディースランチにしました。

image_20130908134503570.jpg
image_20130908134501f10.jpg
image_20130908134504b76.jpg
タイ料理は、調味料をつけて味を変えながら食べるのが当たり前なんだそうです。唐辛子入りの酢、ナンプラー、砂糖、粉唐辛子、辛いナンプラー。とりあえずサラダをドレッシング(多分オリジナル)だけの状態で食べて、それからいろいろ調味料を試しながら食べました。きゅうりが一番味の変化がわかりやすいですね。唐辛子酢はさっぱり辛い、ナンプラー(魚醤)は塩っけと、まあ醤油的なものです。粉唐辛子は普通の唐辛子より辛いらしいので使いませんでした。砂糖も意外にいいです。唐辛子入りのナンプラーはピリ辛。

image_20130908134505edf.jpg
お米はジャスミン米使用。ジャスミンの香りはしません。米が長細くてタイ米感ありますが普通においしいです。スープはなんかミルクっぽかった。チキンは調味料を使い、春巻はチリソースのみで食しました。
image_2013090813450788b.jpg
ジェラートはココミルクにしました。まんまココナッツミルクでした。マンゴーも美味しそうだし、焼酎や藻塩も気になったんですがタイならではということで。

思ったより街中にありました。ガラスの里。市街地からは遠いですが普通に住宅や工業地にあります。
入場は無料なんですが博物館やガラスの城に入るには入館料がかかりますが、全部合わせても1200円です。軽食喫茶はたいしたもんがなさそう。体験工房ではステンドグラスや七宝焼きが作れます。商品なのか生徒の作品なのかよくわからん状態でおいてあります。ガラスの炉も見学できました。

先に土産物屋、体験工房を覗きました。ガラスといえばヴェネツィアングラスというわけで、イタリア名物真実の口があります。
image_201309081347101cb.jpg
100円入れて手を載せると手相占いができるという謎のコンセプト。日本語なのにイタリア製というカオス。結果を待つ間は微妙にうぉーんって音が聞こえます。結果は感熱紙に半額カタカナで書かれてるという時代を感じさせます。

遠く離れたらさっきの真実の口からけっこう大きい唸り声みたいなのが聞こえて「どんな客引きやねん」と思いました。
で、ガラスの城へ。トリックアートや万華鏡が中心で、鏡の迷路とか「ガラスあんまり関係なくね?」って感じですね。子供はけっこう喜ぶと思います。不思議な部屋は面白いんですけどハイヒールの人は要注意です。まっすぐ立つのが難しいので。

ちなみに博物館の入場券を買うとお土産でビーズをくれますが、使い道がない……
博物館に行って、ビーズの歴史。案外アフリカとか暑い国がメインの模様。別館でビーズの作品展。復興を願ったビーズの桜が圧巻でした。協賛してる会社の数だけ審査員特別賞があるようで、大使館賞はともかく各社の名前を冠した賞が大量にありました。後半はなんか「あーやっぱこの手の手芸の趣味っておばはんがメインなんだな」って感じの作品がまとめておいてありました。唐突にレトロなおもちゃや家電なんかが展示してあってコンセプトのブレ具合がゆるさを感じさせ、地方都市らしい展示でした。
そして突然置いてある鏡面の化粧台250万円。引き出しから何から全部鏡でできてる。
最後にトーホーってビーズの会社の別館に行ったんですが、作品が置いてあるだけで、マップに書いてあったオリジナルショップは存在しませんでした。作品が売り物ってわけではなさそうです。

再度土産物屋に行って、かわいいものはそこそこあるんですが、飾り物を置くようなスペースがないのでインテリアは却下で皿も別に欲しくないけどなんかないかなーって、ちょうどしょうゆ差しが百均のを使ってるので野葡萄柄のをセレクト。で、さっき回ったときには目に入ってなかった、熊野筆を発見。セットで買うとお得だけど、シャドウブラシもリップブラシも持ってる、アイブローブラシは最近のなくして資生堂のを買い直したばっかり。フェイスブラシに至っては、二本も資生堂のを持ってる。こういうのはちまちま買うよりも、思い切って最初にセットを買うべきなんだなあ。で、チークブラシ(きのこブラシは持ってるけどDSで980円だった)と洗顔ブラシを買いました。ここで買ったのはstage-fのavec plasirってブランド。
と言うわけでやっぱりお金を使ってしまうのであった。

帰りに商業施設の中のスーパーで、手帳用のシールとスカートを買った。服屋も見つけて下着を買う。温泉施設があり、中には入りませんでしたが室内にもみじなどが植えてあり、和風の一流ホテルのようなエントランスで立派でした。玄関外にある足湯は無料だったので初体験しました。歩き回って疲れた足が割と回復しました。

帰りのサービスエリアで晩ご飯を買って帰ろうと思ったら案外お弁当がなかったのでお好み焼きをテイクアウトしました。牡蠣大好きなんで瓶詰めも購入。広島来たら牡蠣食べないとね……。で、またもやレジのそばでKOYUDOの熊野筆を発見。悩んだ末、ストラップだけ買いました。

帰り道で旦那がまた眠くなったりしましたが無事に帰宅。お好み焼きをレンチンして食べました。ソースはオタフクやね。

本日の戦利品。
image_20130908134711854.jpg
サシェ、チークブラシ、筆ストラップ(実際には使えなさそう)、牡蠣の燻製グレープシードオイル漬け、もらったビーズ、洗顔ブラシ、しょうゆ差しです。

theme : 日記
genre : 心と身体

休みが一日しかない。

早起きして、スクラップブッキングの材料を買いに行った。雨のせいか、他のお客さんが一人も入ってこなかった。ペーパー一枚だけと、パーツを少し。今回は目ぼしいのがないなーというかその前に作品を作ってない。

図書館に行って、本を返却してから新しく借りる本を物色。気になる本の位置をメモして現場にいくと同じジャンルの本があるのでそこから立ち読みしつつ本を探していく。

旦那にメールしても返事がないので電話したらスーパーでお昼を買っているとのことだったので家に帰って待った。
ラーメンを作ってくれた。インスタントよりはおいしい。

本を読みながら昼寝した。なんかよく聞き取れないけど三回くらい寝言を言っていたらしい。

晩ご飯食べて風呂。

theme : 日記
genre : 心と身体

最新記事

カテゴリ

プロフィール

Author:ありょーしゃ
過労→希死念慮→自閉症スペクトラム(アスペルガー症候群)→当事者会を立ち上げる前に辞める→旦那の献身的な対応で私生活は問題なし。

FC2カウンター

読んだ本

last.fm

twitter

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。