11
2
4
6
10
15
16
19
22
24
25
26
27
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精神のバロメータ

 精神のバロメータは音楽である。気が沈んでいるとポップスやロックなどの刺激があって分かりやすいものしか聞けなくなる。あまり暗い・うるさいのを聞くと良くないのだけど。そしてクラシックあたりのお上品なものではいらいらするようになる。好きなアーティストでさえあれもこれも聞きたくって何かないか何か気分をよくしてくれるものはないか、とゴミの前で途方に暮れるのである。

 逆に気分がいいと音楽がすっと心に入る。たいがいのものは聞いても楽しいし、落ち着いてクラシックを聴くと美しさにうっとりするのである。

 しばらくツタヤに行っていない。アン・サリーでも聞きたいね。

 
スポンサーサイト

御手洗さん

異邦の騎士 異邦の騎士
島田 荘司 (1997/09)
原書房

この商品の詳細を見る


 昔の御手洗さんは演説癖があったのだ。ずいぶん前に異邦の騎士の改訂版が出ていることは知っていたのだがラストが変わったとか言う話で避けていた。読んだら結局何が変わったのか分からずじまいだったんだが。

 御手洗さんが若いんです。他の短編集でもジャズの店で演説をぶちまけてましたが。このころ二十代なら今何歳なんでしょう。結局肝心の教授になったりノルウェーに行くあたりのいきさつがわかんないんですよね。

 昭和の香りが色濃く残る小説。私が生まれる前に御手洗は演説をかましていたのだ。そして彼らはちゃんと律儀に歳を取ってしまう。御手洗とジャズを語っていたのに近年の石岡君はアイドル歌謡しか聴かないし。
 主人公が変容していくこと。成長して石岡君と離れてしまうこと。もうとっくに済んでいて知っていることなのになんかさみしいですよね。

 架空の世界の人物には歳をとって欲しくないんでしょうか。いわゆるサザエワールドでいてほしいのでしょうか。

 少年漫画で育ったのですが必ず彼らは成長していきます。これは例えばバトルものなら戦闘能力が上がっていくという意味でです。消して人間のように年を喰ったり学年があがったりというのはあまり見られません。というか私が意識しません。

 ドラゴンボールの悟空が大人になって子供ができてもそこに人が成長するような感慨深さはないんです。DEATH NOTEの夜神(ライト)もせいぜい高校生から20代前半だし。大学生時代と後半の警察に入ってからって第二部幕開けって感じでしたし。ライトより周りの松田やアフロの微妙に歳を取った感の方がリアルでした。

僕の世界

僕の世界はどうしてこうも貧しいのだろう。

みんな何を見て、どんな世界を持っているんだろう。


私は未だに会社で口を利くことができない。
別に仲良くなりたいと思っているわけではない。
いやそう思う方が世間的には正しいのだけど。
表面だけ合わせるという技術がないのだ。
他人といる方が孤独だ。

仕事が危ない

 首が危ないんですか?
 警告1でイエローカードあたりですか?
 一ヶ月後次第で首が危ないんですか?

犬に負ける

 朝駐車場から降りようとすると花壇の手前に犬がいるんです。野良だから普通は近づく前に逃げるんですがこいつはどかなくてにらみ合いになってしまう。「お、なんだ? くるのか?」ってじっと見てる。いいからどけっちゅーねん。車で引きそうになるっちゅーねん。
 私のお気に入りワンコはこないんだよなこういうとき。なんで朝から椅子わっってるんだろうと思ってたん゛てすが今朝見たら所長が車を降りてすぐエサやってた。あんたか。

体重

58.2㎏。29.5%

何も書いていないけどの毎日歩いています。

回答

僕には、僕自身以外のものは何もありません。

体脂肪上昇中

 嫌な記憶とともに脂肪を捨て去りたい。
 今でもうちの取引先にあれがいたらどうしようと突然思います。

 前職は地元の接客業だったのでその不安はあったんですが、今は出会う確率ほぼないはずなんですが。食品業界に就きそうにないし。

 58.4㎏ 31%。
 食べ過ぎて疲れます。時間と体力の無駄。

サーチのトップテンに入った

 小説の検索サーチでトップテンに入った。サーチによるがたいがいは更新すると宣伝ができるようになっている。お知らせは先週の日曜の深夜に載せた割にその日はいつもの三倍訪問があった。数日後は一日だがアクセスランキングの七番目くらいに入っていた。
 ちなみに毎日アクセスランキングは顔ぶれが違うので多分更新一覧に載ってるところがアクセスが多いんだと思う。

 だって気に入ってるところならブックマークに入れるし。アクセスランキングってお気に入りに入れているかどうかはわからないよな。結局自分ところのアクセスカウンターが一番あてになるな。最近20万ヒットの大台なんだが感想をもらわないとあまり実感がないよ。

体重

58.4kg 30.2%。

そろそろ死にたい。

攻殻のサントラ11/22に発売

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society O.S.T 攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society O.S.T
TVサントラ、Origa with Heartsdales 他 (2006/11/22)
ビクターエンタテインメント
この商品の詳細を見る

 落ち着いて考えたら本編見る前にCD買うのもどうなのよ。でもオリガの新曲なのよ。

Isms Isms
Flat Earth Society (2004/11/02)
Ipecac

この商品の詳細を見る

 これも二年前くらいから欲しいのですが好きな曲が入ってないんだよね。当時は公式サイトからフルレングスで何曲か落とせたのでもっぱらそれしか聞いていません。NAFTは持ってるのに。

テレビ

 基本的にい社会科は苦手なんだがワールドビジネスサテライトは面白い。朝のニュースにしても他のニュース番組はどこを見ても大差はないんだがちょっと切り口が違うのだ。テレ東は教養なり何かしら知的なおもしろさとエンタテイメント性を両立した番組が多い。ガイアの夜明けもたまに見ています。

喰うと消化で疲れる

58.5㎏、27%。

きた

 小説の神様がご来光中のようなのでがんばります。
 食欲落ち着いた。生理が終わりそうだからですかね。
 58.4kg。28%・
 

11/12

ウーロン茶 \892

 台湾の林農園。手頃価格でおいしい。スーパーやお茶屋さんにおいしいウーロン茶はおいてないのだ。

重曹
お~いお茶
アベンヌウォーター
\2454

アベンヌが半額だった。エビアンといいどうして外国の水スプレーは水より先にガスがなくなるのだ。

ペンホルダー
手帳用ペン
パイ(まずかった)
すの素
かぼすごしょうの入ったドレッシング
\3057

すの素はよくあるオイルやビネガーにハーブ類が浸かっているようなやつ。ハーブだけが酢さしに入っているのでそこに穀物酢を自分で入れる。数時間でできるらしい。こないだ酢さしを買ったのだが大きかったんだよね。しかも同じシリーズで一回り小さいのをこの店で見つけてしまった。
かぼすごしょうというから柚胡椒の仲間かと思ったら赤唐辛子が入っていた。タマネギがたくさん入ってる。ドレッシングがたくさん家にあるのですがいまいち使い切れていません。変わった調味料が好きなんです。
 他に和風の塩がたくさんあった。柚塩、唐辛子その他、黒ごま、カレーとイカしたのがあった。全部そろえたい。

ソイジョイアソートパック
カカオの恵み85%
644

行方不明になった図書券を昨日しまった気がするが財布になかった。そして今は小銭入れが見つからない。

wiiリモコン

 リモコンだけかと思ってたらハードとともに発売なんですね。指揮者ゲームっぽいのがあるようなのですごく気になります。

 PS2に「ブラボーミュージック」という指揮者になって演奏するゲームが好きでした。ただ根本的に問題があって、普通の音ゲーなら音を鳴らすべき点が一直線に並んでいて上から下または右から左に一直線に流れてきます。これは三拍子なら三角形に点が並んでそこをぐるぐる回るのでものすごい目が疲れるんですよね。続編のLet'sブラボーミュージックでは他メーカの指揮専用コントローラが使えたのですが肝心のゲームがつまらなくなってました。

 最初のストーリーは古くなった音楽堂の取り壊しを撤回させるために仲間を集めてオケを編成し、演奏会を成功させなければならない、というもの。町の人もおいそれと仲間には加わらないので、たとえば喧嘩している恋人たちを音楽で盛り上げてあげたり、宇宙人を音楽で出迎えたりして仲間を増やしていく。演奏の善し悪しで背景が一変するのがこのゲームのキモだ。
 花が咲き乱れてにぎやかしくなったり恋人たちがラブラブになったりするが、演奏が不味いと店はしまるわ宇宙人からはビームで攻撃されるわ嵐が吹き荒れるわとさんざんになる。
 このもっとも肝心な演出部分が簡素化されたのはかなりつまらなくなってしまった。それと無印では曲は短く編集されていたのだがLet'sはフルなのだ。ホルストの金星でも7分程度ある。通常のボタンをピコピコ押すコントローラでは相当つらいのである。

 wiiって本体がしゃれてますねM○c風? 指揮者ゲーとおぼしきものはナムコで発売時期は未定ですがまあ来年春より後ではないかと。
 ゲームは基本的にやらなくてやりこんだのはファミコンとせいぜいゲームボーイだけだったりします。当然そのころは白黒です。
 うちはテレビが自分の部屋にないのでゲームをする場所もないし時間もないですね。携帯ゲームもすぐあきるし。あ、逆転裁判は面白かったな。通常の推理ゲーってコマンド全部当たれば勝手に証拠アイテムが見つかってよくわかんないけどここに移動するんだなとかこのことを聞けばいいんだなとかそんな感じで勝手に話が進んでゲームというよりは紙芝居に近いのですが逆転裁判は自分で矛盾点を見つけて証言者を揺さぶったり証拠を突きつけるという、探偵ゲームよりもよほど推理力がいります。

 で、うちは台所でプレイするとケーブルがむちゃくちゃ邪魔で通路をふさいでしまうようになってしまう。あとテレビがあるのは親の部屋ぐらい。座るところがないから地べたに座るようになるし疲れるし、人の部屋だと落ち着かないしで我が家にはゲームはなじみませんでした。
 DSLiteとDSの違いがわかりません。英語漬けはやってみたかった。

好きなアニメ

 私は基本的にアニメオタクでネットオタクなのだが落ち着いて考えるとそんなに今はハマってないんですよね。小説もそんなに読まないしじゃあなにをしているかと言うと自分が関心のある分野の本を読む。まあ創作オタに移行したんでしょう。

 中学生の時期は「幽☆遊☆白書」。熱烈にはまったのはこれが最初で最後だと思う。次は新世紀エヴァンゲリオン。お金はかなりつぎ込んだはず。
 あとは近年に飛んで攻殻機動隊のテレビアニメ版の方ですね。話題だったから見てみたらたまたま主題歌がオリガだった。アニマックスや地上波で流れるときは別の歌に差し替えられてしまうのが不満。ロシア語では駄目ですか。イタリア語が限界ですか。
 アニマックスでも許されない許されないのですかそうですか。オリガのサイトを見たら彼女の参加したコンサートinロシアでは世界中のアニメファンが来たそうですが。ちなみに彼女は日本でデビューしているので本国では知られていないそうです。攻殻でやっとロシアでも注目されたらしい。

 押井守の映画版もわけわかめでしたがテレビアニメ版も訳わからずでしばらくほったらかしにしてました。サイトで世界観や設定、用語を勉強してから見たら面白くてはまった。

 舞台は2030年。電脳化・義体化の技術が一般的になっている。電脳化は神経伝達、情報処理や記憶力を向上させるために、直接肉体に端末を埋め込むんで行われる。無線・有線で人やPC類と通信可能。ただしネットにつないだPCみたいなものでウィルスに冒されたり不正アクセスによるゴーストハック(言動や記憶を操られる)などの弊害あり。
 宗教的制約がない国ではほとんど普及している(宗教ってところがよくわかっていらっしゃる)。
 義体化はサイボーグ技術のことで義肢にロボティクスの技術が加わり神経細胞までも義体でまかわなわれる。主人公草薙素子は特殊部隊のリーダーで全身義体化。ジャンプでコンクリートが割れる。重すぎて浮きがないと泳げない。

 先端科学技術とその弊害が世界観に深く関わっている。社会問題や政治的な要素を取り入れて男性向けな作品に仕上がっている。
 二作目は中国につくか米帝につくかで揺れて次作は亡命した独裁国家の指導者が出る。微妙に小難しいよ。この世界での歴史地理国際・政治・社会問題が細かく設定されているので設定好きのあなたにおすすめ。

 映画版はもはや説明する気がかけらもないのでテレビ版の方が見やすいと思う。コンセプトは熱血デカだし。

11/03-11/08

11/03
荒くつぶしたトマト
重曹
スライスニンニク
低カロリードレッシング和風

\349

11/05
パジャマ
おやすみ羊テレビまくら
ソックス3p
ソックスタッチ
まっさージャー
\5229

タクト
長袖Tシャツ
水筒マグカップ
ガム
脂取り紙
\5584

脂取紙
\566

ガス代
\2000

11/08
ヘルシーキッチンスプレー
\686

生理きそう

 57.8㎏、26%。

 やっとちょっと歩いてきた。運動すると何か体の調整ができるようだ。ストレス解消になる。

代表作

 といっても著編で完結してるのがこれ一本しかないのだ。この話は別れたあとに一気に書き上げたもので異例のスピードだった。
 当時は失語症と言ってもいいくらいの状態だったのだ。筒井康隆の小説のように私には使える言葉がだんだんなくなりついに何も出てこなくなったのだ。闇に生きていたようなものだ。
 昔書いた散文を整理したり短編小説を書き直したりしてリハビリをしているうちに沸々と話が定まり怒濤の勢いだった。何故僕が男性の視点からしか書かないのかというと自分からかけ離れたものでないと苦痛だからだ。自分の言葉として書くブログはだから苦痛なのだ。チラシの裏のつもりがうっかり知人に教えたために僕の小説がアレ系だとかそんなことも書けなくなってしまった。

 あるロボアニメには美少女がたくさん出てくる。誰かが監督に何故美少女がたくさん出てくるのか聞いたところ「男キャラが喋るとそれは自分自身の言葉になってしまうからつらい」と答えたらしい。僕にとっても同じなのだ。小説は私には劇場のようなものであり私は脳内で登場人物に同化して演じるのだ。そうでもしないと自分の心情を表に出すことができない。

 ちなみに美少女アニメのオタクは少女に感情移入しているのもこのエピソードから読みとれる。彼らは「男性として美少女キャラを愛している」と誤解されがちだが実は美少女キャラ「に」なりたいのだ。女の子がいて自分がいるのではない。そこには女の子になった自分しかいないのだ。
 男性を対象とするポルノは、読めばわかるのだが女性が主人公で女性の視点で語られる。ポルノで、「読者である男性が」男性として女性と関わるものはほぼない。フェミニストは暴力的な内容のポルノを敵視するが、実のところ(虐待されている)女性になりたい男性たちが消費者なのである。
 そのようなことを言うと「男は『女はこんなことを考えているに違いない』と思って興奮するのだ」とねじれた解釈を示すが人間はどうも性が絡むと話がこじれるようだ。普通の小説や映画を見るときにそんな明後日な考え方はしないだろう。感情移入というのはキャラに自分を重ね合わせるもっと直接的で感覚的なものだ。

 男性としての快感に感情移入するのは視点は男性でよいのである。女性視点でないと買い手がいないというのは、女性に感情移入する人間しかいないと言うことだ。男性向けは表面上は異性愛を装うので女性からは反感を買いやすい。

 何の話だ。

 僕のように現実で発散できない人間は創作という形でしか自己を発散できないのだ。
 今は遺伝子を軸に生物38億年の歴史を巻き込みつつ小説を書いている。サイエンス系というのは僕の書く小説のジャンルとしては珍しいはずだ。クローン、遺伝子組換によるデザインドチャイルド、そして優生学、臓器移植、人体再生、臓器の培養、危険だが気になるテーマを盛り込む。本を読んでいて気づいたのはやはり私の尼はあまりよくないということだ。大学は出ておらず専攻というものがない。普通科の学科は二年程度までなので微分積分を習っていない。専門的なものになると難しくてよくわからないし読めないので初心者向けのDNAの本を読みあさった。専門書が読めないというのは結構きつい。ワイドショーだけを見て、その事件についてのノンフィクションを書けと言われるようなものだ。

ブロークン

 幸福になることは難しい。これは突然の災難や他人の妨害という「外部」が原因ではない。たいがいの人間は自分で自分の首を絞める。幸福になることを諦めたり、そもそも目指してすらいなかったりする。本人にその自覚はなかなか難しい。本当の意味で幸福への欲求が消えることはないので本人は目指しているつもりなのだ。

 不幸で居続けることを望む人間はたくさんいる。不幸な自分に酔いしれるのが大好きなのだ。私自身がそうだから、この手合いの人間に嫌悪感を持ちながらも気持ちはひどくわかるのだ。
 不幸に酔いしれる感覚というのがいかに甘美なことかというのは根っからのポジティブ人間には伝わらないらしく、逆に驚いた。
 要するに痛みに苦しんでいる瞬間にはもっとつらい現実から目を背けていられるということだ。たとえば「太っているからモテない」ということを言い訳にしておけば「自分が女性として、人間として価値がない」という不安から目をそらすことができる。「男なんて外見でしか女を選ばない」と悪態をつく権利までついてくる。

 先生は耽溺と呼んでいた。問題とは自分でつくりあげるものなのだと。無意識的な、本人が目を背けたくなるところに真の原因が埋まっている。

 原因は無価値感だ。自分自身に価値というものを見いだせない。承認欲求が強すぎると完璧な人間ではない自分が許せなくて自分がゴミにしか思えないし些細な失敗で絶望する。価値の見いだせない自分を幸せにしてやろうと思うはずがないのだ。「他人にちやほやされない=生きている価値がない」ということだ。
 幸福への道とは人生に立ち向かうことだ。そして今の私は無価値感で捨て鉢になっている。私の美意識は再び太る自分自身の醜さを到底許すことができずますます自分が嫌いになる。人間価値がないものは捨てるし価値があると思えばなんとか再生しようとするものだ。自分の価値を認められない以上それはできない。
 慢性的な不安。不眠とだるさ。日に増す被害妄想。ちくちくと続く胸の痛み。将来の不安。

 生きていくことは、存在するということはそれだけで大変なのだ。生きる価値がない。居場所がない。家庭で疎外されているわけではなくこの世に生きても良いスペースがそもそもない。生まれてきたことを責められたわけではないのに、誰からも存在することを許されていないと感じる。だから僕は人の輪に入れない。呼ばれない限りは――つまり存在してもよいという許可が出ない限りは加わらない。

 こういった態度は普通の人間には拒絶、不愉快な態度にしか映らないし狡賢い人間には格好な標的となる。自分自身が持つ無価値な自分というイメージがついには現実に影響を及ぼし「自分が望み思い描いたとおりに」現実を作り上げるのだ。

戻った

 何もする気がしない。58.6㎏29%。

 僕にとってのダイエットとはすでに原因が判明した以上「甘いものがやめられないのぉ」という表面的な言い訳で済むことではない。人生そのものであり人生に立ち向かうのか否かという域なのだ。

 第1ラウンドは3㎏減をマークだが初回サービス終了。第二ラウンドで一発くらって倒れたところだ。

恐怖

 人は生命に関わるような危険な目にあったときのできごとを強烈に記憶し、似た状況になることを避ける。生物学的な本能。

 怖いことはたくさんある。人が怖いのは今更なのだが生きづらい。

 犬は好きなのだがみ怖くて触れない。このことは犬を飼っている人間に理解されたためしがない。元々子供の時は犬が怖かったのだ。猫より断然犬だ。

 しかしやつらは飛びかかるわ舐めようとするわ、私がうだうだしていると業を煮やしてわんわんほえまくる。もう吼えられたらアウトだ怖くて意志の疎通を諦める。
 犬の飼い主は絶対噛まないから大丈夫だよと言うのだが私が要求する安全性はその程度のレベルではない。動くな。吼えるな。じっとしてろお前。

 最近はわりと好きな近所のわんこに吼えられて本当にショックだ。以前は通勤途中だったので、毎日ちょっとぶさいくな顔を眺めてから仕事に行ってた。こないだ吼えられて以来どうも近寄れない。

 何故と言われても怖いものは怖い。

気になるCM

ソニーのデジプレのCMのお姉さんが気になる。男の子っぽくて化粧っけがない。

商品は興味ない。つかなんだあれ。デジプレの小さいフラッシュメモリタイプはデザインが良かったのに不評だったHDDタイプのデザインを形象。ソニー製品はソニータイマーと言う言葉を産み出すほど耐久性が低いが昔は魅力のある製品を作っていた。少なくともデザインだけはよかった。会長が亡くなって以来どうもね。

と言いつつ絶対使わないだろうと思っていたソニーの携帯を使っている。

リバ

 リバった…最近食い過ぎ。58.2kg、26.5%。アイスとケーキ食べてる。

 だんだん精神的に不安定になる。異性のパートナーが欲しい気持ちは強いんですけどじゃあ実際つき合ったらどうなるのかを空想すると怖いんですよね。元彼のことをまた妙に思い出すようになって逆戻りです。

 やっぱ薬を切らすとくないのか。睡眠時間が少し足りなくなると不安が強くなって。自分でよくわかるんです。

最新記事

カテゴリ

プロフィール

Author:ありょーしゃ
過労→希死念慮→自閉症スペクトラム(アスペルガー症候群)→当事者会を立ち上げる前に辞める→旦那の献身的な対応で私生活は問題なし。

FC2カウンター

読んだ本

last.fm

twitter

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。